月別アーカイブ: 8月 2016

保健師として短期で働くことはできるの?

保健師はとても人気の高い仕事です。特に看護師の仕事に疲れた人が保健師を目指す事は多いでしょう。

しかし保健師は人気が高く離職率も低い職場なので、なかなか求人を見かけることがありません。短期も余り無いでしょう。もちろん保健師には短期業務もあります。

たとえば一年の途中で退職した人がいる場合、新しく正社員を募集するまでの期間のみ短期で勤務をして貰う場合や、忙しい時期にのみ勤務して貰う場合です。短期業務は半年から一年ほどの勤務となるでしょう。

保健師は長期間働くことをおすすめします。

地域で保健師として働く場合は公務員となるのでとても安定した生活を送ることが出来るでしょう。短期で働くメリットは、長期間働けない事情がある場合や家庭を持っている場合、また、本格的に保健師として働くための準備として働く人もいます。

保健師の短期募集は通常募集以上に求人数が少ないでしょう。もし短期で保健師として働きたいのであれば、自分の住んでいる地域のホームページをしっかりとチェックして、運が良ければ勤務できる程度に考えた方が良いでしょう。